2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JERRY YAN FREEDOM Gathering In JP 2009 in TOKYO

picture_0017.jpg

JERRY YAN FREEDOM Gathering In JP 2009

東京国際フィーラムです。
再び行って参りました。
さすがに国際フォーラムデカイです。(またまたリハ写真でごめんなさい。)
最終日だけあって東京も大阪に負けずすごい熱気でした。
ジェリー・イェンの人気を再々確認!!

前回の大阪ファンミーティングの記事を書いたのですが、
いつもよりすごいアクセスが増えましてビックリしています。
突然アクセスがどかーんと増えるとうれしい反面焦りますね(笑)
こんなところでもジェリーさんの人気を体感しました。


さてさて、今回の東京国際フィーラムはすごい良かった。
夜公演は客席から拝見させてもらったのですが、最後、うるっときました。
ジェリーさんマジで感動涙でしたね。
ファンの方の提案で会場みんなで歌のプレゼントがあったのですが、
サプライズというより、ファンの方々のあたたかい気持ちが伝わったんでしょう。
一体感というか、会場とジェリーさんがひとつになった感じでした。
さすがに男の私が泣いていては気持ち悪いかなと思い必死で我慢しました(笑)
公演後の楽屋でジェリーさんにお会いさせていただきましたが、
本当にうれしそうでしたよ。ファンのみなさんの気持ちは伝わったと思います。
またひとつ、日本と台湾の距離が近くなったのではないでしょうか。
次回の来日が楽しみです。


今回は前回に引き続きスタッフTシャツをサポートさせていただきました。
カメラマンさんや演出の方が着用していましたが気づいた方いるかなぁ。
数に限りが合ったのですがみなさん着たいと言ってくれて感謝です。
ほしい~って言ってもらったけど持ち帰りできなかったスタッフの方すみません。(笑)

また、楽屋で直接ジェリーさんに前回のスペシャルTシャツの話ができて感動です。
すごく気に入ってもらえて感無量です。デザイナー冥利に尽きます。
しかも、ジェリーさんはファッションにすごいこだわりがあり、
ファッションデザインにも大変興味があるそうで、色々教えてといわれちゃいました。
そこで、一緒にファッションプロジェクトができたらいいねという話に。
もしかしたら、ジェリー・イェンプロデュースのアパレルが生まれるかも?!
期待したいですね。

ちなみに、今回のスペシャルTシャツはジェリーさんのための5着のみの
スペシャルでしたが、詳しいインフォメーションは後日下記にてアップされると思いますので
よかったらチェックしてみてください。
(なんだが最後が宣伝っぽくなってすみません。)


とにかく、今回のファンミーティングは大成功でしたね。
ジェリーさんもファンのみなさんのあたたかい気持ちをしっかり受け取ったみたいです。
(会場の外でもクルマから降りてきたしね。別れが寂しかったんでしょう。)
みなさまお疲れさまでした。

では次回の来日でまたお会いしましょう。


LOVEGRAM OFFICIAL BLOG


スポンサーサイト

| Lovegram | | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JERRY YAN FREEDOM Gathering In JP 2009

picture_0016.jpg

JERRY YAN FREEDOM Gathering In JP 2009

大阪厚生年金会館です。
会社の縁がありまして行ってきました。
いやぁ~、まぁ、すごい人気でした。すごい熱気でした。
昼、夜二公演あったんですが、満員御礼です。
ジェリー・イェンの人気を再確認!

確かに、イケメンだし、背も高いし、スターっぽくない人柄もあり、人気も納得です。
行かれた方はもちろんですが、ステージでも本当に人柄が出ますよね。
なんていうか、「やさしい」感じですね。
同性から見ても本当に惹かれるものがあります。(人間性という意味で)

特に印象的だったのは、リハの時。
こんなに真面目にリハする方なんだと感心しました。
何度も音合わせをして歌手としても相当にこだわりを感じました。
すごい徹底して何度も音を合わせる姿はまさに「プロ」です。
こだわりのリハ風景は掲載できないんで客席の写真です(笑

次回は東京国際フォーラムですが、さらに期待が高まりますね。
チケットを逃してしまった方は残念ですが、ぜひ次のチャンスは行ってみてください。

また、ジェリーのためのスペシャルTシャツ、気に入ってもらえたかな?少し心配。
スタイリストの方は「彼すごく気に入ってましたよっ」って言ってましたけどね。
囲み取材のときに着てくれて感動です。Thank You !
個人的な感想は・・・顔がイケメンすぎてTシャツのグラフィックが負けてる(涙
でも、似合ってたと思います!!!

ちなみにytvとか在阪マスコミの方が取材に来るのは分かるんですが、
山口県のマスコミの方まで来られていたのはちょっとビックリ。さすがスター。

ではでは、東京で再びお会いできることを楽しみにしています。
再見!

| Lovegram | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

原爆の残したもの



ちょっとまじめな日記です。

ついさっき、
We wish you a happy and safe 4th of July!
というものを書いたばかりで、非常に矛盾しているのですが・・・。

広島原爆は少し深い思いがありまして。
というのも、私の大切な人が被爆2世なんですね。
その人のお母さんは結構爆心地に近かったらしいんですが、
不幸中の幸いと言うか、あまりひどい状況にはならなかったみたいですが。
しかし、やはり健康面では不安を抱えていますし、
被爆2世の方も現在は大丈夫でも、将来の不安はあるみたいです。

もちろん、私たちはリアルに体験した訳ではありませんし、
写真や映像等でしか知り得ません。
しかし、それぞれの細胞には原爆爪痕は少なからず残っているのです。
身体的な細胞と記憶という細胞、ふたつの痕跡は決して消えるものではありません。
私は広島出身ではないので、私の細胞には「爪痕」はないのですが、
多くの方々は細胞に爪痕が残り、受け継がれているのです。

私は戦争は反対です。
もちろん、核兵器は二度と使うべきではないし、廃棄することしか使命のない兵器です。
しかしながら、世界では核兵器が増え続けており、また、核こそが発言力となっている。

政治的側面から考えれば理解はできますが、決して正しい事ではない。
今地球上の核兵器をすべて使えば、全人類を何十回も殺せるのです。
つまり、核兵器を使う事はすでに非現実的な話です。
ですが、核兵器=政治的発言力というのはどういうことなのでしょうか。
国益保護と自衛、政治的発言力・・・。
確かに天秤にはかけれない問題ですが、少なくとも核兵器
天秤の基準になる事は間違っています。

そして、被爆2世、3世と受け継がれている「不安という爪痕」は残ってゆきます。
彼らの発言が実際の核という兵器の発言力よりも微弱なのはあまりにもおかしいのです。

核兵器は廃絶できる日が来たとしても、人のDNAは受け継がれてゆくのです。

また、私はアメリカにも友人がいるし、決してアメリカが嫌いという訳ではありません。
さっき書いた独立記念日はアメリカの友人に敬意を表したものです。
アメリカと日本は「戦争」という行為の歴史があったのであり、その手段としての原爆でした。
私がどうこう言える立場ではありませんが、それはそれ。終戦したのです。
次に行わなければならないことを考えなければいけません。
世界中に広がっている核兵器。
いつか本当になくなってもらいたい。
そう願うばかりです。

そして、8月6日にアメリカの代表が広島の地を踏む事を願います。

| My Diary | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Happy 4th of July



We wish you a happy and safe 4th of July!

To everyone else, we thank you for visiting.

| My Diary | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。